いちご鼻 洗顔方法

鼻が黒ずむいちご鼻の対策

人目によくとまる部分である鼻の黒ずみは、通称「いちごっ鼻」とも言われ、多くの人が悩んでいます。では、どうやって治していけばよいのでしょう?

 

鼻が黒ずむ原因は、毛穴の詰まりと汚れです。
毛穴に汚れ・脂分・不要な角質などが詰まり、酸化することによって、黒く目立つようになってしまうのです。

 

これを改善するには、いくつかの対処法があります。

 

いちご鼻を改善するには

 

最初に、あまり鼻を刺激しないようにすることです。
鼻が黒ずんでしまうと、気になってついつい触る癖がついてしまったり、
強くつまんで角柱を絞り出そうとしたり、といったことがよくあります。

 

これでは、汚れが付着する機会が増え、力を加えることによって肌荒れを誘発することになり、状態を悪化させます。出来る限り触らないことが先決。

 

次に、よく洗うことです。肌を刺激せずに、毛穴に詰まった汚れをしっかり洗い出しましょう。
顔をぬるま湯でしめらせたあと、肌に優しい洗顔料や石鹸を使ってたっぷりと泡立て、
擦らずにゆっくりとあてるようにして、丁寧に洗います。脂性の人は、洗う前に蒸しタオルを軽く肌にあて、毛穴をゆるめてから行うと、より効果的です。

 

そして、乾燥をさせないことです。洗顔が終わったら、すぐに化粧水などで水分を補給しましょう。十分に水分を補給すると、毛穴が締まりやすくなります。

 

また、肌が乾燥してしまうと、逆に皮脂の分泌が増加してしまいまいます。
いくら洗っても黒ずみが治らないという人は、洗いすぎが原因である場合が多いようです。
鼻の黒ずみを治したい方は、これらを参考にしてみると、良い効果を望めるでしょう。

 

 

いちご鼻や、鼻の毛穴の黒ずみを解消するには下記の記事を参考に。

ココナッツオイルで簡単毛穴マッサージ