タオル 毛穴 開く

タオルで毛穴を開かせて黒ずみ対策する方法とは

乾燥の時期が近づき、肌トラブルが増えてきました。
エステサロンなどでお金をかければ大分良くなりますが、お金や時間の関係で難しいですよね。

 

そんな時は自宅で出来るセルフケアでお肌の調子を整えてみてはいかがでしょう。

 

お肌の黒ずみを良くする為にはまず毛穴を開かせる事です。お風呂に入ると蒸気で毛穴が開きます。
お風呂上がりに乳液や化粧水は使用していますか?開いた毛穴をそのままにしていては汚れがより入りやすい状態をキープしているだけです。

 

しかし毛穴が開いている状態こそ毛穴の黒ずみやくすみを良くする事ができるのです。

 

毛穴を開かせる為には蒸しタオルを使用します。濡らしたタオルを電子レンジで温めればすぐに出来てしまいます。

 

温めたタオルを黒ずみが気になる部分にあて暫く待ちます。その後ぬるま湯で洗顔を行えば毛穴の汚れを落とす事ができます。

 

さらにくすみが気になる部分にタオルを当てる事で温められ、血液の流れが良くなります。
くすみの原因である血色を良くする事ができ、くすみを防ぐ事ができます。

 

また新陳代謝が高められる事により肌の古い角質が取り除かれ老廃物も除去されます。
すぐに効果は出ませんが、毎日繰り返し続ける事でお肌が見違えるように良くなります。

 

ここで忘れてはいけないのが毛穴を閉じる事です。
そのままにしてしまうとより悪化してしまいます。冷たい水で洗顔し毛穴を引き締めるか、乳液を塗ります。

 

また蒸しタオル後のお肌はとても乾燥しているのでローションにより潤いを与えて下さい。
毎日のセルフけでお肌はより良くなります。